EXAS Racing Exhaust

EXAS Racing Exhaust

ボーダー

競技専用モデルとして、フルストレート構造による弾ける迫力のある音と
レッドゾーンまでの軽やかな吹け上がりを実現させます。
センターパイプとリヤピースの接合部を差し込み式として
軽量化と作業性の向上を図っています。

テール部はトランクフロア下を出口位置とし、
Down Draft Finisherで下向き排気としています。
追走時や壁寄せ時の接触においてもマフラーに当たる事無く
ダメージを最小限にする拘りの位置です。
サブタイコ有りと無しを選択する事ができ、
求める音量、走行するサーキットに合わせる事が可能。

製品スペック

SUS304 オールステンレス

メインパイプには最高品質のSUS304ステンレス材を全車種に採用。
見た目の美しさはもちろんの事、高い耐食性と強度を兼ね揃え、製品の耐久性にも大きく貢献します。

ダウンドラフトテール

テール部にもSUS304ステンレス材を採用。
磨き処理にて表面の輝きを増し、エンド部にはGP SPORTSのロゴをあしらってスポーツテイストをより一層引き立たせます。

テール部に回転方向のスライド調整機能を採用し、出口開口部を約30度回転させる事が可能です。
また、ベースの固定角度を90度ごとに設定しているので、多様な開口角度を実現できます。

小型サイレンサー

各車種に小型のサイレンサー有りと無し、2つの設定としました。
車両の仕様やサーキットで定めている音量規制に合わせる事が可能です。

差し込みフランジ

メインパイプ接合部を差し込み方式を採用。
差し込む側のパイプを職人の感覚で真円を崩さずに最適な径まで拡管し、ガタのない差し込みを実現しています。

最高品質のTig溶接

一切の妥協を許さないエグザスマフラーは、職人の手作業によるTig溶接を全ての車両に採用。
規則正しい溶接ビードは、その品格を上げると同時に耐久性を格段に向上させます。

シンプルな構造だからこそ、無駄の無い溶接の技術が重要なのです。

 

適合表

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM
  • Rakuten